読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life at MIT Sloan

留学中の日常や学びにを徒然と書き綴っています。

Nuts and Bolts! 起業ネタ

山田です。

 

Nuts and Boltsという授業をとっています。

 

・約1週間

・毎日

・夜6〜9時

(飯無し←ここ大事)

 

というマゾ授業(笑)

 

ですが、結構な数の生徒が参加しています。

起業するための基礎を教えてくれるもので、最終的にはビジネスプランが書けるようになるらしい。

 

最近は少子高齢化の問題をビジネスの側面からどう解決できるか、ばかり考えています。マーケット調査も何もしていませんが、こんなコンセプトは以下のような感じ。

 

1. 育児版uber

妊娠中や産後で大変な奥様と、今後労働力として有り余る(笑)シニアをマッチングするサービス。

 

奥様:ベビーシッターは高い!ちょっとした事を手伝って欲しいだけなのに手軽なサービスがない!親に頼れない、頼るのも面倒をかけてしまうので嫌。。

というわけで、このサービスでちょっとしたベビーシッティングや料理つくったり、買い物や移動のサポートをしてもらう、という訳です。

 

シニア;一番嬉しいのは子供と関わること!という偏見にもとづき、生きがいあるお手伝いをしてもらうというコンセプト。

ただシニア層のITリテラシーに不安があるけれど、町内会にアプローチして、徐々に拡げていけばOK。将来的なマーケットポテンシャルはきっとある...?

 

転勤などで頼れる人がいない人にはとても助かりそう!サービスプロバイダーのシニア層と顔見知りになってしまって面倒な人間関係に悩むこともありそうだけど。

 

2.介護版uber

介護は大変な仕事らしい。人手が全然足りない。それならちょっと時間がある奥様に手伝ってもらいましょうよ、というアイデア

 

今後扶養控除の上限もあがるんじゃないか、という議論もそうなので、それに期待して、ちょっとしたお小遣い稼ぎができるサービスを提供しよう。

 

 

...

 

うん、僕はuber好きなんです。

 

なんかuberと何かを掛け合わせるだけで、結構チャレンジしがいのある、面白いことできると思うんだよね。

 

思い付きだけど、だめかなー。

 

山田